白色赤緑

けるびんの生き物飼育日誌。たまに苔とか出てきます


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナヘビ水槽

どうもけるびんです
今日は一度も公開してなかった気がするカナヘビの水槽をアップします

汚いですからね~これでもガラス面は綺麗にしたんですよ!
最初はこんなゴチャゴチャしてなかったのに・・・
では...






汚いですね...
プミラとガジュマルが茂ってないのは前カットしたからです
調子乗ってプミラ切りすぎた~(^^;


ベビーです、黒いほうのベビーです。
こいつは餌をとれてなかったのかやせ細ってました、
さっき餌を見つけて一人で食べてました~安心(*^ー^*)
この黒ベビー、実は超賢いんです
木の下のところの穴によくレッドローチが隠れているのですが
他のカナヘビは全然気づいてないみたいです
でもこの子はちゃんと分かってて一人でレッドローチが出てくるのを待ってたりします
まあ、レッドローチはゴキブリの仲間なんで足が素早くて捕まえるのは難しいみたいです(^^;
でも必死に頑張って追っかけてる姿を見ると癒されますね~

では、今日はここまで(´・ω・`)読んでくれてありがとうございます
最後にコレをクリック↓お願いします(^^)
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

持ち帰ったオタマジャクシは今・・・

どうもけるびんです
最近過ごしやすい気温になってますね~
冬眠にはまだ少しかかりそうです


さて前に採集にいったときに持ち帰ったオタマジャクシ、
捕まえた時点で後ろ足が生えてたんです
それから三日、ついに前足も生えて上陸しました

今は少し尻尾が残ってる状態です
ちょっと緑がかかったカエルなので
モリアオガエルでしょうか(?_?)
とりあえず成長したら報告したいと思います


可愛い~
ではこれで~
これをクリック!
にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村

今度はお魚~

どうもけるびんです
最近いろんなところから放射能物質が出てて
ニュースになってますね~
家が千葉なのでちょっと恐いです(@_@;)

さて前回の話は両生類。
今回は魚類!です。他にも蛇が少し

さて~カエルのたくさんいた所からさらに二時間ほど歩き
こんなところにつきました


水深はわずか5センチ程度の場所です
湧き水だったので水は常にあるようですね~
なんかいないかと探すと・・・ちっこいのが泳いでます
網で掬ってみると~・・・・

なんかの小魚~~持ち帰りたいサイズでしたが大きくなりそうなのでリリース。
もう一回~

写真中央左に魚がいます
ん~このブログではもうお馴染みのホトケドジョウです
採集にいくたびにとれてる気がしますね(笑)

帰り道こんな輩も


ヒバカリですかね~
小さな固体で可愛かったです~
スペースがあれば飼ってみたい種類ですね
ずっと歩いてきた道はこんなところ

土の道を歩いてくより川を渡りながら歩くって感じですね~

今回はここで終わり~

カエルを求めて

どうも!けるびんです!
ひ~やっとツイッターにログインできました~
疲れた~~~

さて今回は予定していた採集の話です!

まず、朝7時に家をでてSAで朝食を食べ
ポイントについたのは9時くらいです

まずは~カエルが必ず捕れるところへ・・・・

写真見づらいですが、中央に水草が群生してます
ここでは~けるびんの大好物
アカガエルGET!あと、タゴガエル?


ここの水草を採ってこの場所は退散~
山の中なのでスズメバチがブンブン飛んでる~(@_@;)

さてさて一時間くらい歩いて次のポイントへ
車が入れない山道なので疲れます~

場所はこんなところ
ここは結構毎年モリアオが繁殖してるようです。

足場が不安定でしかもハチがブンブン・・・
生き物を探してるそのとき!
ふと足をみてみると靴の先にヤマビルが!
靴の中に入ろうとしてます(◎○◎;)
よく見れば足はもう血が吸われてます!
恐い~~~~気持ち悪い~~~~ヤダ~~~~
さっととってヒルに気をつけながら捜索再開です。
うろうろしていると・・・足元にカエルが~
アカガエルだと思って捕まえてみる・・・色おかしくね?ってなりました
問題のカエル。


アルビノですかね~
珍しかったので写真だけ撮ってリリース。
今回のお持ち帰りは後ろ足の生えたオタマジャクシです
何になるかな~~

じゃあ今日はここまで!
次回は魚編です

仮プラケ暮らしのとし子(♂)

どうも~けるびんです
明日が待ちきれなくて更新します(どんな考えだ
あと、今ツイッターにログインできないんです
パスワード忘れちゃって(照)


さて、話に移ります
今ニホンアマガエルのとし子(♂)は新居を作成中のため
傷だらけのプラケースの中でかっています。
なので写真は汚いです~ご勘弁を~!
蓋を開けると餌をくれると思い餌がもらいやすい場所に移動。
頭いいのか・・・これって・・・・
餌をくれないと暴れだす始末~

「餌くれないならそっとしといてくれ~~~!」
でも、こっそりあければ基本動きません
前に二回ほど蓋を閉め忘れていて3時間くらいたってから気づきました
夜行性で助かりました。。。。

そんな夜行性のとし子(♂)、光を浴びせられると・・・・

「ま、眩しい~~~!!」
はいはいごめんよ(^^;
今日の夕方、かっこつけたい年頃のとし子。


じゃあ今日はこの辺で~
最後にこれをクリック。
にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村

恥ずかしがり屋

こんにちわ~けるびんです
日曜日に採集に行ってきます!
楽しみ~~

さて、我が家のホトケドジョウ水槽には滅多に見られない生物がいます。
見えますかね・・・?

ズーム・・・


極小シマドジョウです・・・(全長2cmくらい

いやあ・・・別に話題にすることもないですが、たまにしか見れないので・・・・
じゃあ今日はここらで・・・

ポチッと~
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村


国産両生類繁殖プロジェクト

どうも、けるびんです
今回はちょっと長くなるかもです。
このプロジェクトは謎のハンターさんのブログでたてられました(名前出しても良いのかな・・・)
一応、僕も参加します。ですが、千葉県産イモリ2匹が♂♀どちらかわからないので
結果が出るか分からないのです・・・。
そうなったら皆さんを応援するしかないですね...

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓以下、コピーした文です。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このプロジェクトの趣旨です。
ズバリ言ってしまうと、
      「野外での業者の乱獲や伝染病による個体数減少や種の絶滅を防ぐため」
                                                   です。

現在、国産両生類は様々な要因により、個体数を減らしています。
その要因の1つが「ペットブームに伴う業者の乱獲」です。

おそらく、皆様は、春季(4~5月)にペットショップやオークションなどで売られている
たくさんの国産両生類をご覧になった事があると思います。
彼らのほとんどは業者が野外で根こそぎ採集してきたものです。
もちろん、乱獲されたポイントでは、両生類の個体数が激減し、
ヒドい時には絶滅してしまう事もあります。

しかし、この乱獲は消費者、すなわち私達飼育者の需要がある限り、続いていくでしょう・・・
そのままでは、将来的には、種の絶滅などが起こる可能性も十分にあります。

では、どうすれば乱獲を止める事ができるのか
「皆が飼育を止める」というのが一番単純な方法なのかもしれませんが、
これは絶対に不可能です。
私も絶対にできません・・・

それならば、「国産両生類を繁殖させて、CB個体(人工繁殖個体)を流通させる」というのはどうでしょう
両生類の繁殖はなかなか難しいですが、もし、繁殖飼育が確立すると、
ペット市場へ供給されるWD個体(野生個体)の代わりに、CB個体が供給される事になります。
そうすれば、野外での乱獲は止まり、乱獲による種の絶滅は防げます。

また、最近は「カエルツボカビやラナウィルスによる両生類の絶滅危機」も深刻です。
ウィルスの拡散は防ぎたいところですが、おそらく、現在の状態では防ぎきれないと思います。
もし、最悪の事態になった時、繁殖飼育が確立していれば、種の絶滅だけは防げるはずです。


次に、繁殖プロジェクトに含まれる両生類です。
天然記念物など飼育が禁止されている種や外来種は除いています。

○有尾類
・アカハライモリ
・オキナワシリケンイモリ
・アマミシリケンイモリ
・エゾサンショウウオ
・クロサンショウウオ
・トウホクサンショウウオ
・トウキョウサンショウウオ
・カスミサンショウウオ
・ホクリクサンショウウオ
・ハクバサンショウウオ
・オオイタサンショウウオ
・ツシマサンショウウオ
・オキサンショウウオ
・ヒダサンショウウオ
・ブチサンショウウオ
・コガタブチサンショウウオ
・オオダイガハラサンショウウオ
・イシヅチサンショウウオ
・ハコネサンショウウオ
(・キタサンショウウオ)
全19(20)種

○無尾類
・ニホンヒキガエル
・アズマヒキガエル
・ナガレヒキガエル
・ミヤコヒキガエル
・ニホンアマガエル
・ハロウェルアマガエル
・モリアオガエル
・シュレーゲルアオガエル
・オキナワアオガエル
・ヤエヤマアオガエル
・アマミアオガエル
・カジカガエル
・リュウキュウカジカガエル
・アイフィンガーガエル
・ニホンアカガエル
・ヤマアカガエル
・エゾアカガエル
・ツシマアカガエル
・チョウセンアカガエル
・リュウキュウアカガエル
・タゴガエル
・ナガレタゴガエル
・オキタゴガエル
・ヤクシマタゴガエル
・トノサマガエル
・ダルマガエル
・トウキョウダルマガエル
・ツチガエル
・ヌマガエル
・サキシマヌマガエル
・ヤエヤマハラブチガエル
・ハナサキガエル
・コガタハナサキガエル
・オオハナサキガエル
・アマミハナサキガエル
・ヒメアマガエル
全36種

キタサンショウウオは釧路市指定天然記念物ですが、今後、別の地域で見つかる可能性もあり、
飼育が可能になるかもしれませんので、カッコ付きで書きました。
また、異なる個体群同士の遺伝子攪乱は避けるべきですので、しっかりと地域別に繁殖させます。
~~~~~~~次に、問題点です。
挙げるとキリがないですので、ここでは2つだけ書かせていただきます。

○生体の入手方法
これが結構大きな問題です。
関東に生息する種だけなら採集可能ですが、55(56)種の採集は相当難しいと思われます。
また、連れて帰ってくる数も自然に影響を与えないようにしなければなりません。
買うのは、乱獲問題がある以上、あまり良くないでしょう。
節度ある採集が求められます。

○繁殖費用
これも大きな問題です。
相当なお金がかかる事は間違いありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以上、プロジェクトの内容でした。
参加してくださる方は謎のハンターさんのブログにコメント宜しくお願いします。

長文すみませんでした

電車

今日も一日ガタン、ゴトン
採集の途中で発見しました~
なんか古臭くていいですね

とし子(♂)の水槽のために

こんにちわ~けるびんです。
最近ネタがなくなってきました~
でも今週採集に行ってくるので危機は回避(@_@*

先週、今作っているとし子(♂)水槽のために材料を調達しにいきました~
場所はこんなところです。


今回欲しかったのは、苔と手ごろなサイズの草です
結構探したのですが草が根っこからいけるやつがあまりない・・・!
とりあえず二種類取ったのですが片方は萎れて立ち直りませんでした~(><)
あまり満足できない結果でした~...
今のとし子(♂)水槽の一角。。。

ここだけいい感じ~
取ってきたのはまがってるキノコみたいな形の草です

では今日はこれで~

成長

カナヘビベビー、どんどん餌食べてます
ちょっと大きさに差が出てきたかな?

近くでみると迫力あります(やっぱ、わからない

う~どうでしょ(´Д`;)
もっと寒くなるまでの間ガツガツくってもらいたいですね

貼るの忘れてましたがこれ、お願いします!
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

« »

10 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

けるびん

Author:けるびん
どうもけるびんです
ここでは主に日本淡水魚・採集などを記事にしていきます。
水草・草メインのブログはリンクにある僕の水草~・・・をクリックしてください。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。